東京の不妊治療は、全国でも最先端の研究が進んでいるため、医療現場においても、最先端の技術で診療が行われているところが多いです。

しかし、不妊治療は医師との相性も重要になる為、最先端の技術がある病院をメインに決めるのはどうかと思います。

 

まずは、不妊治療の名医を知るべきです。

病院にどんな医師がいるのではなく、名医はどの病院にいるかが重要です。

 

また、人それぞれ生活のサイクルが違います。

ですから、どうしても夜、あるいは土日しか診療を受けられない方は、事前に調べておくことも大切です。

では、東京の不妊治療の名医は、どの病院にいるのか?

また、夜および土日に診療をしていくれる病院はどこかについてお話します。


<目次>

・東京で不妊治療を診療するなら!東京不妊治療名医ランキング!!

・東京で夜間・土日に不妊治療を診療してくれる病院!

・40代に支持されている妊活サプリ!喜びの運んできます!!

東京で不妊治療を診療するなら!東京不妊治療名医ランキング!!

では、東京で評判の良い名医を紹介します。

まず最初は、女医さんの「黒田優佳子医師」です。

どうしても不妊治療となると、女性の方がメインとなります。

メンタル的な事を考えても、女性同士の方が、うちとけやすいのではないでしょうか?

黒田優佳子医師は、黒田インターナショナルメディカルリプロダクションの院長をされています。

黒田優佳子医師は、「高度な技術による高品質精子の分離法」「精子精密検査による精子品質の評価法」「顕微授精を避けるPost-ICSI法として 卵管型微小環境媒精による体外受精法 (人工卵管法) 」を確立しました。

住所:東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル6F
TEL:03-3555-5650 / FAX:03-3555-5651

 

次に名医というより、病院の治療方法に定評がある「木場公園クリニック」です。

木場公園クリニックの理事長の吉田淳医師は、不妊症治療の情報収集のため、海外や日本国内の不妊症専門施設の見学、研修を数多く積んでいます。

不妊症はカップルの問題と提唱し、日本では数少ない女性不妊症・男性不妊症の両方を診察・治療できる生殖(リプロダクション)専門医です。

住所:東京都江東区木場 2-17-13 亀井ビル2F
TEL:03-5245-4122(よいふうふ) / FAX:03-5245-4125

 

最後に最先端医療と名医が数多く勤務されている慶応病院です。

慶応病院は、妊娠・出産や不妊症など妊娠に関連した診療を主に「産科」で、婦人科腫瘍や更年期医学などを主に「婦人科」で扱っています。

生殖分野では人工授精(約1000件/年)、体外受精・胚移植(約600件/年)、内視鏡手術(約150件/年)を中心に不妊症診療を行っております。

医療技術については、しっかりと適切な技術があるという声が多く上がっています。データに基づく診察に偏り過ぎと感じている方もいますが、全体的に大学病院であるが故の技術力などに信頼を寄せている方が多いと言えそうです。

住所:東京都新宿区信濃町35
TEL:03-3353-1211(代表)

以上が、東京で不妊治療するならオススメした名医・病院です。

では次に、東京で夜間もしくは、土日に診療してくれる病院についてお話します。

東京で夜間・土日に不妊治療を診療してくれる病院!

では、夜間土日に東京で不妊治療の診察を受けられる病院を紹介しましょう。

まず最初は、銀座こうのとりレディースクリニックです。

夜の部の診療時間は15時30分時から20時。

休診日が水、祝日です。土日の診療しています。

住所:東京都中央区銀座1-3-9 マルイト銀座ビル7階
TEL:03-5159-2077


紀尾井町レディースクリニック

夜の部の診療時間:16時時から20時。

土日の診療もやっていますが、不定休なので、事前連絡が必要です。

住所:東京都千代田区紀尾井町3-29 紀尾井ロイヤルハイツ204
TEL:03-6666-5505


駒込山王クリニック

夜の部の診療時間は15時30分時から21時。

こちらの病院は、土曜日の診療が可能です。

住所:東京都豊島区駒込1丁目37-10 駒信インテリジェントビルディング1F
TEL:03-6304-1839

以上が東京で不妊治療を夜間・土日に診療してくれる病院です。

 

初めて不妊治療をしようか迷っている方、一度サプリメントの服用を試みてみませんか?

サプリメントと思われますが、結構サプリメントを服用して、喜びを得られて方は案外に多いようです。

そこで、オススメの妊活サプリを紹介します。

40代に支持されている妊活サプリ!喜びの運んできます!!

妊活サプリメントでおすすめなのが、40代の方に時に評判の良い妊活サプリ「ミトコア300mg」です。

「ミトコア300mg」は、40代のから始まるミトコンドリアが減少を補うためのサプリメントです。

ミトコンドリアが減少すると、卵子も精子も成長しにくくなります。

卵子や精子が成長しにくくなるというのは、受精しにくくなるといことです。

もっと詳しく「ミトコア300mg」について知りたいなら!

こちら→「なぜミトコア300mgが40代の妊活サプリに選ばれるのか?」





このページの先頭へ